社会福祉法人明清会は、社会・地域における福祉の発展と充実を使命として、社会福祉事業の安定的・継続的経営に努めるとともに、多様化する福祉事業の課題に、柔軟かつ主体的に取り組み、存在意義を明確にする努力を惜しまぬよう取り組む。また、社会的ルールの遵守を徹底し、公正かつ適正な経営を可能にする実効性のある組織体制を構築する。